ゴワゴワ乾燥開き毛穴が気になる人へおすすめのコスメ  

冬の乾燥や、真夏の強い日差しは、女性のお肌の大敵です。
乾燥も強い紫外線も、皮膚の表面から水分を蒸発させることで奪い、肌が快適にうるおう水分量を外に逃がしてしまいます。

そんな繰り返しで、日頃のケアもなんとなく手を抜いてばかりでは、水分量が減ってしまった肌は、適切な肌再生の能力を衰えさせてしまい、ゴワゴワとカサついた疲労感たっぷりの肌へと、坂を転がるように落ちていってしまいます。

ゴワつき、カサつきが気になりはじめしたら、お肌ケアは丁寧に行ないましょう。

ゴワつく手触りの肌は、肌表面の細胞生成サイクルが乱れた証拠。
固くなった角質層がそのまま残っていたり、強い力で洗顔を繰り返すことによって、まだ十分に成熟しきっていない肌表面の細胞が、無理矢理剥がれ落ちてしまったり、といった原因が考えられます。

そんなとき、大豆イソフラボン配合のケア用品で、コラーゲンの生成を促進させましょう。
お肌の真皮に女性ホルモンによく似た「エストロゲン」を含むコラーゲンでケアすることで、お肌のターンオーバーを促進、活性させ、ゴワゴワと開き気味になってしまった毛穴の気なる肌を、正常なサイクルに戻す手助けをしてくれます。

またヒアルロン酸もお肌に嬉しい成分です。
ヒアルロン酸の保湿効果が、肌の内側と外側から肌細胞に浸透し、肌の水分量を適切に保つ働きをしてくれます。

そしてお肌ケアの最大の効果を発揮してくれる洗顔は、天然のクレイなどで、汚れを吸着、除去する力が強いものを選んでみましょう。
ゴワっとした毛穴に天然の洗浄成分を届けて、毛穴の内側にたまってしまった老廃物を追い出します。
洗顔は優しく、肌を包むようにして行ないます。
ごしごし、はNGです。
クレイを十分に人肌で温めてから、円をえがくように毛穴の気になる部分に使います。

そして、大豆イソフラボンやヒアルロン酸の保湿効果たっぷりの化粧水で肌を整え、最後にはリッチなクリームでお肌に保護膜を作ってあげてください。